男女

乗り心地と頑丈さ|カスタムハイエースのすすめ

雨に強い車にする

自動車

ドライバーにとって雨の日というのは非常に憂鬱なものです。愛車が雨で濡れて水垢がつくだけではなく、ハイドロプレーニング現象でハンドルがきかなくなり、スリップして事故を起こすリスクも格段に上がってしまうからです。そのため、普段よりも安全運転を心がけ、タイヤもスリップしないようにできるだけ新品の物を使うことが推奨されています。しかし、雨の日対策はタイヤに気をつければ良いというわけでもありません。視界を良くすることも重要になります。雨の日というのは曇っているので若干見えづらい他、雨の水滴によって視界が大きく狭まってしまいます。そのため、思いがけないアクシデントに見舞われやすく、遭遇した場合思わずハンドルを切ってスリップしてしまうということは珍しくありません。そのため、視界に対する対策も行いましょう。
もっとも良い対抗策として、ガラス系コーティングをおすすめします。ガラス系コーティングとは、車にガラス系コーティング剤を吹き付けることでコーティングし、雨や汚れ、傷に強くなるというメリットがあります。ガラス系コーティングを車に行うことで、車が雨を弾きやすくなるので、ワイパーで綺麗に水を除去できます。また、車全体も雨に強くなり、水垢がつきにくくなるので車を大事にする人にとってはガラス系コーティングは非常に重要な要素です。ガラス系コーティングは、自分で行うよりも業者に依頼したほうがむらなく仕上げてくれるので、より車に優しく、コーティングが長持ちします。